広告 デッキレシピ

【ポケカ】アルセウス/アローラロコンVSTARデッキレシピ

2024年2月18日

アルセウス_アローラロコンVSTARデッキ

《アローラロコンVSTAR》でデッキを作りたい!

《アローラロコンVSTAR》はどのカードと相性がいいの?

今回は《アルセウスVSTAR》と《アローラロコンVSTAR》の組み合わせたデッキレシピを紹介します。

《アルセウスVSTAR》/《アローラロコンVSTAR》デッキレシピ

アルセウス_アローラロコンVSTARデッキ

デッキコード:U2y2UU-jvlu7R-Mp2Myy

アルセウスVSTARポケモン(V進化)3
アルセウスVポケモン(たね)4
アローラロコンVSTARポケモン(V進化)2
アローラロコンVポケモン(たね)2
ヒスイ ヌメルゴンVSTARポケモン(V進化)2
ヒスイ ヌメルゴンVポケモン(たね)2
かがやくゲッコウガポケモン(たね)1
ネストボールグッズ4
ハイパーボールグッズ4
ポケモンいれかえグッズ3
ヒーローマントポケモンのどうぐ1
葉隠れポンチョポケモンのどうぐ1
ナンジャモサポート4
ジャッジマンサポート3
ボスの指令サポート3
博士の研究サポート2
フトゥー博士のシナリオサポート1
ポケモンリーグ本部スタジアム2
基本水エネルギー基本エネルギー5
基本鋼エネルギー基本エネルギー4
ダブルターボエネルギー特殊エネルギー4
ミストエネルギー特殊エネルギー2
Vガードエネルギー特殊エネルギー1

《アルセウスVSTAR》/《アローラロコンVSTAR》デッキレシピ解説・デッキの回し方

序盤は《アルセウスVSTAR》のワザ【トリニティノヴァ】でベンチのポケモンVに「エネ加速」していきます。

Memo

アルセウスVSTAR》のワザ【トリニティノヴァ】:200

自分の山札から基本エネルギーを3枚まで選び、自分の「ポケモンV」に好きなようにつける。そして山札を切る。

ベンチのポケモンにエネルギーがついたら、状況に応じて適切なアタッカーをバトル場に出して戦います。

《アルセウスVSTAR》《アローラロコンVSTAR》《ヒスイ ヌメルゴンVSTAR》《かがやくゲッコウガ》と優秀なアタッカーが揃っているので、状況や相手のデッキタイプによってアタッカーを変えて戦います。

《アローラロコンVSTAR》は特性を持つポケモンからワザのダメージを受けない

Memo

アローラロコンVSTAR》のワザ【スノーミラージュ】:160

このワザのダメージは、相手のバトルポケモンにかかっている効果を計算しない。次の相手の番、このポケモンは特性を持つポケモンからワザのダメージを受けない。

《アローラロコンVSTAR》のワザ【スノーミラージュ】は、次の相手の番、特性を持つポケモンからワザのダメージを受けません

そのため、相手のポケモンが特性をもっている場合、ワザのダメージで《アローラロコンVSTAR》にダメージを与えることができません。

強力なアタッカーは特性を持っていることが多いので、上手く使えば戦いを有利に進めることができます。

実質最大HP450!弱点なし!《ヒスイ ヌメルゴンVSTAR》の特性でHPを全回復する

Memo

ヒスイ ヌメルゴンVSTAR》のワザ【アイアンローリング】:200

次の相手の番、このポケモンが受けるワザのダメージは「-80」される。

《ヒスイ ヌメルゴンVSTAR》のワザ【アイアンローリング】は、「次の相手の番、このポケモンが受けるワザのダメージは「-80」される。」効果があるため、ワザを使った次の番、最大HPは350(270 + 80)まで上がります。

さらに《ヒスイ ヌメルゴンVSTAR》に《ヒーローマント》をつければ最大HPは450(270 + 80 + 100)まで上がります

Memo

ヒーローマント

このカードをつけているポケモンの最大HPは「+100」される。

《ヒスイ ヌメルゴンVSTAR》はドラゴンタイプなので弱点がありません。そのため、一撃で「きぜつ」させられることは、ほとんどありません。

そこで活躍するのが《ヒスイ ヌメルゴンVSTAR》の特性【モイストスター】です。

Memo

ヒスイ ヌメルゴンVSTAR》の特性【モイストスター】

自分の番に使える。このポケモンのHPを、すべて回復する。[対戦中、自分はVSTARパワーを1回しか使えない。]

ダメカンがのった《ヒスイ ヌメルゴンVSTAR》のHPを全回復します。

再びダメカンがのっても今度は《フトゥー博士のシナリオ》で手札に回収することができます。

Memo

フトゥー博士のシナリオ

自分の場のポケモンを1匹選び、手札にもどす。(ポケモン以外のカードは、すべてトラッシュする。)

弱点なしのHP450は只でさえ倒すのが困難です。それが全回復、さらに手札に回収されるのです。

相手は、たまったもんじゃありません。

《かがやくゲッコウガ》で相手のベンチを狙う

Memo

かがやくゲッコウガ》のワザ【げっこうしゅりけん】

このポケモンについているエネルギーを2個トラッシュし、相手のポケモン2匹に、それぞれ90ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。]

《かがやくゲッコウガ》のワザ【げっこうしゅりけん】は、相手のポケモン2匹に、それぞれ90ダメージ与えることができます。

バトル場だけでなくベンチにも攻撃できるので、状況によっては《かがやくゲッコウガ》をアタッカーとし、ベンチにいる進化前のポケモンやHPの低いポケモンを狙います。

VSTARパワーの選択肢が3つある

本デッキにはVSTARパワーの選択肢が3つあります。

Memo

アルセウスVSTAR》の特性【スターバース】

自分の番に使える。自分の山札から好きなカードを2枚まで選び、手札に加える。そして山札を切る。[対戦中、自分はVSTARパワーを1回しか使えない。]

Memo

アローラロコンVSTAR》のワザ【ぎんせつスター】

相手の場の「ポケモンV」の数×70ダメージ。このワザのダメージは弱点・抵抗力を計算しない。[対戦中、自分はVSTARパワーを1回しか使えない。]

Memo

ヒスイ ヌメルゴンVSTAR》の特性【モイストスター】

自分の番に使える。このポケモンのHPを、すべて回復する。[対戦中、自分はVSTARパワーを1回しか使えない。]

山札から好きなカードを2枚、手札に加えられる《アルセウスVSTAR》の特性【スターバース】、エネなしで相手の場の「ポケモンV」の数×70ダメージを与える《アローラロコンVSTAR》のワザ【ぎんせつスター】、HPを全回復する《ヒスイ ヌメルゴンVSTAR》の特性【モイストスター】、VSTARパワーの効果もそれぞれ違うので、そのときに必要な「VSTARパワー」を使いましょう。

状況に応じて使う「VSTARパワー」を選択できるのは強みです。

-デッキレシピ
-, , ,