広告 デッキレシピ

【ポケカ】ガケガニデッキレシピ(アラブルタケ/アローララッタ)

2024年2月27日

ガケガニデッキレシピ

《ガケガニ》と《アラブルタケ》って相性良さそう

《ガケガニ》でデッキを作りたい!

今回は《ガケガニ》と《アラブルタケ》を組み合わせたデッキを紹介します。

《ガケガニ》デッキレシピ(アラブルタケ/アローララッタ)

ガケガニデッキレシピ

デッキコード:GJY8Kc-ZWDzFk-8J84cc

ガケガニポケモン(たね)4
アラブルタケポケモン(たね)3
アローララッタポケモン(1進化)2
アローラコラッタポケモン(たね)2
ビーダルポケモン(1進化)2
ビッパポケモン(たね)2
ネオラントVポケモン(たね)1
かがやくヒスイ オオニューラポケモン(たね)1
ハイパーボールグッズ3
ネストボールグッズ4
なかよしポフィングッズ2
ポケモンいれかえグッズ2
すごいつりざおグッズ1
エネくじグッズ2
カウンターキャッチャーグッズ1
プライムキャッチャーグッズ1
ブーストエナジー 古代ポケモンのどうぐ1
森の封印石ポケモンのどうぐ1
まけんきハチマキポケモンのどうぐ1
ナンジャモサポート3
ボスの指令サポート2
ザクロサポート1
ペパーサポート2
マツバの確信サポート2
ハマナのバックアップサポート1
暗号マニアの解読サポート1
タウンデパートスタジアム2
ダブルターボエネルギー特殊エネルギー4
リバーサルエネルギー特殊エネルギー3

《ガケガニ》デッキレシピ解説・デッキの回し方

このワザがポイント

ガケガニ》のワザ【ヒステリックシザー】:30+(無色エネ2)

このポケモンが特殊状態なら、160ダメージ追加。

《ガケガニ》のワザ【ヒステリックシザー】は、このポケモンが特殊状態なら、190(30+160)まで火力がアップします。

また、ワザを使うためのエネルギーが無色2個なので、「ダブルターボエネルギー」1枚でワザを使うことができます。

《ガケガニ》の特徴をいかすには、どうやって《ガケガニ》を特殊状態にするかがポイントです。

《アラブルタケ》で《ガケガニ》をどくにする

この特性がポイント

アラブルタケ》の特性【もうどくふんじん】

このポケモンに「ブーストエナジー 古代」がついているなら、自分の番に1回使える。おたがいのバトルポケモンを、それぞれどくにする。

《アラブルタケ》に《ブーストエナジー 古代》がついている場合、おたがいのバトルポケモンを「どく」にすることができます

《ガケガニ》のワザ【ヒステリックシザー】は特殊状態になると火力がアップするので、《アラブルタケ》の特性【もうどくふんじん】との相性は抜群です。

ただ《ブーストエナジー 古代》を《アラブルタケ》につける必要があるので、《ブーストエナジー 古代》は4枚採用しています。

また、《タウンデパート》《ペパー》《暗号マニアの解読》《森の封印石》と、《ブーストエナジー 古代》を手札にもってくるトレーナーズを複数採用しています。

《アローララッタ》と《アラブルタケ》で相手を「きぜつ」させる

このワザがポイント

アローララッタ》のワザ【いかりのまえば】(無色エネ3)

相手のバトルポケモンの残りHPが「10」になるように、ダメカンをのせる。

《アローララッタ》のワザ【いかりのまえば】は、ワザの効果で相手バトルポケモンの残りHPが「10」になるようにダメカンをのせることができます。

《アローララッタ》単体だと相手のバトルポケモンを「きぜつ」させることはできませんが、《アラブルタケ》で相手のバトルポケモンを「どく」にすれば、ポケモンチェックのタイミングで相手を「きぜつ」させることができます。

  • 《アラブルタケ》の特性【もうどくふんじん】で、バトル場のポケモンを「どく」にする
  • 《アローララッタ》のワザ【いかりのまえば】で、相手バトルポケモンのHPを残り「10」にする
  • ポケモンチェックで「どく」のポケモンに「10」のダメカンを1個のせる
  • お互い「どく」なので《アローララッタ》にダメカンが1個のる、相手のバトルポケモンは「きぜつ」する

相手バトルポケモンのHPにかかわらず「きぜつ」させることができます。

-デッキレシピ
-,