広告 ナイトワンダラー環境

【ポケカ】キチキギスexで強化!パオジアンexのデッキ紹介

パオジアンexデッキレシピ

ナイトワンダラー環境で《パオジアンex》のデッキを作りたい!

《パオジアンex》はどのポケモンと相性がいいの?

今回は《キチキギスex》と《夜のタンカ》を採用した《パオジアンex》のデッキレシピを紹介します。

《パオジアンex》デッキレシピ(キチキギスex採用)

パオジアンexデッキレシピ

デッキコード:ppMMEy-FOxGXH-R222RS

パオジアンexポケモン(たね)2
セビエポケモン(たね)2
セビエポケモン(たね)1
セグレイブポケモン(2進化)3
ビッパポケモン(たね)2
ビーダルポケモン(1進化)2
かがやくゲッコウガポケモン(たね)1
テツノツツミポケモン(たね)1
テツノカイナexポケモン(たね)1
キチキギスexポケモン(たね)1
なかよしポフィングッズ4
ハイパーボールグッズ4
ネストボールグッズ4
ヒスイのヘビーボールグッズ1
スーパーエネルギー回収グッズ4
ふしぎなアメグッズ3
キャンセルコロングッズ1
すごいつりざおグッズ2
プライムキャッチャーグッズ1
大地の器グッズ1
夜のタンカグッズ1
カイサポート4
暗号マニアの解読サポート2
ポケストップスタジアム3
基本水エネルギー基本エネルギー8
基本雷エネルギー基本エネルギー1

《パオジアンex》デッキ解説・デッキの回し方

《パオジアンex》のワザ【ヘイルブレード】のダメージは青天井

このワザが強い!

パオジアンex》のワザ【ヘイルブレード】60× (水エネ2)

自分の場のポケモンについている水エネルギーを好きなだけトラッシュし、その枚数×60ダメージ。

《パオジアンex》のワザ【ヘイルブレード】は、「自分の場のポケモンについている水エネルギーを好きなだけトラッシュし、その枚数×60ダメージ」を相手のバトルポケモンに与えます。

  • 水エネルギー1枚:60ダメージ
  • 水エネルギー2枚:120ダメージ
  • 水エネルギー3枚:180ダメージ
  • 水エネルギー4枚:240ダメージ
  • 水エネルギー5枚:300ダメージ
  • 水エネルギー6枚:360ダメージ

水エネルギーが場に6枚あれば、ほとんどのポケモンをワンパンできます。

《セグレイブ》の特性【きょくていおん】で水エネルギーを加速する

このワザが強い!

セグレイブ》の特性【きょくていおん】

自分の番に何回でも使える。自分の手札から「基本水エネルギー」を1枚選び、自分のポケモンにつける。

《セグレイブ》の特性【きょくていおん】は、自分の手札から「基本水エネルギー」を1枚選び、自分のポケモンにつけられます。

自分の番に何回でも使えるので、手札に「基本水エネルギー」があれば「エネ加速」に困りません

《セグレイブ》の特性【きょくていおん】があれば、《かがやくゲッコウガ》や《テツノカイナex》にもエネ加速できるので、さまざまなアタッカーを採用できます。

《キチキギスex》の特性【さかてにとる】で手札を安定させる

このワザが強い!

キチキギスex》の特性【さかてにとる】

前の相手の番に、自分のポケモンがきぜつしていたなら、自分の番に1回使える。自分の山札を3枚引く。この番、すでに別の「さかてにとる」を使っていたなら、この特性は使えない。

《パオジアンex》デッキの、ドローソースは《ビーダル》です。

そのため、《ビーダル》を倒されたあとに、《ナンジャモ》などで手札干渉されると、手札が補充できず、厳しいバトルになることがあります。

そんなとき便利なのが、《キチキギスex》の特性【さかてにとる】です。《キチキギスex》は「たねポケモン」なのですぐ場に出して特性が使えます。

ドロー特性を持つポケモンは貴重なので、さまざまなシーンで活用できます。

《夜のタンカ》と《ポケストップ》の相性は抜群!

Memo

夜のタンカ

自分のトラッシュからポケモンまたは基本エネルギーを1枚選び、相手に見せて、手札に加える。

《パオジアンex》デッキは、多くのグッズが採用されており、序盤から《ポケストップ》を使い、デッキを回していきます。

《夜のタンカ》は、「自分のトラッシュからポケモンまたは基本エネルギーを1枚選び、相手に見せて、手札に加える」効果があるため、《ポケストップ》でトラッシュしたポケモンをすぐに回収できます

《夜のタンカ》は、回収したポケモンを手札に加えられるので、すぐ場に出せます。

-ナイトワンダラー環境
-,