広告 ナイトワンダラー環境

【ポケカ】スターアビスが便利!ダークライVSTARのデッキ紹介(イイネイヌex/トドロクツキex)

ダークライVSTAR_デッキレシピ

《ダークライVSTA》でデッキを作りたい!

《ダークライVSTA》はどのポケモンと相性がいいの?

今回は、拡張パック「ナイトワンダー」で強化された悪ポケモン中心のデッキを紹介します。

《ダークライVSTAR》デッキレシピ(イイネイヌex/トドロクツキex)

ダークライVSTAR_デッキレシピ

デッキコード:Ep2RRy-vOOdEz-2Sppyy

ダークライVSTARポケモン(V進化)1
ダークライVポケモン(たね)1
イイネイヌexポケモン(たね)2
モモワロウexポケモン(たね)2
マシマシラexポケモン(たね)1
キチキギスexポケモン(たね)1
トドロクツキexポケモン(たね)1
モルペコポケモン(たね)1
マシマシラポケモン(たね)1
かがやくゲッコウガポケモン(たね)1
イキリンコexポケモン(たね)1
ハイパーボールグッズ4
ネストボールグッズ4
ヒスイのヘビーボールグッズ1
ダークパッチグッズ4
すごいつりざおグッズ1
夜のタンカグッズ1
シークレットボックスグッズ1
トレッキングシューズグッズ4
ともだちてちょうグッズ1
ポケモンキャッチャーグッズ1
くさりもちポケモンのどうぐ3
アンズの秘技サポート4
ナンジャモサポート2
ボスの指令サポート2
ポケストップスタジアム2
基本悪エネルギー基本エネルギー12

《ダークライVSTAR》デッキ解説・デッキの回し方

後攻1ターン目もしくは先行2ターン目でのワザを目指す!

イキリンコex

この特性が便利!

イキリンコex》の特性【イキリテイク】

最初の自分の番にだけ1回使える。自分の手札をすべてトラッシュし、山札を6枚引く。この番、すでに別の「イキリテイク」を使っていたなら、この特性は使えない。

本デッキは、序盤から山札を引いて、先行なら2ターン目、後攻なら1ターン目でのワザを目指します。

ワザを使うためのエネルギーは《ダークパッチ》と《アンズの秘技》で加速できるため、序盤からどんどん山札を引いて、アタッカーにエネルギーを加速していきます。

《イキリンコex》の特性【イキリテイク】は、最初の自分の番にだけ使える特性で、「自分の手札をすべてトラッシュし、山札を6枚引く」効果があります。

手札にもよりますが、1ターン目は《イキリンコex》の特性【イキリテイク】を使い、アタッカーの準備とエネ加速をおこないます。

先行2ターン目もしくは後攻1ターン目でワザが使えれば、バトルを有利に進められます。

《くさりもち》で《イイネイヌex》の火力は300!

イイネイヌex

このワザが強い!

イイネイヌex》のワザ【クレイジーチェーン】130+ (悪エネ2, 無色エネ1)

このポケモンがどくなら、130ダメージ追加。

《イイネイヌex》を「どく」にすると、ワザ【クレイジーチェーン】の火力は上がります。

モモワロウex》の特性【しはいのくさり】と《アンズの秘技》があるので、《イイネイヌex》を「どく」にするのは容易です。

さらに「どく」状態の《イイネイヌex》に《くさりもち》をつければ、ワザ【クレイジーチェーン】の火力は300となり、HP300以内のポケモンであればワンパンできます。

Memo

くさりもち

このカードをつけているどくのポケモンが使うワザの、相手のバトルポケモンへのダメージは「+40」される。

《マシマシラ》の特性【アドレナブレイン】で足りない打点を補う

マシマシラ

この特性が便利!

マシマシラ》の特性【アドレナブレイン】

このポケモンに悪エネルギーがついているなら、自分の番に1回使える。自分の場のポケモン1匹にのっているダメカンを3個まで選び、相手の場のポケモン1匹にのせ替える。

「どく」状態の《イイネイヌex》に《くさりもち》をつけると、ワザ【クレイジーチェーン】の火力は300まで上がりますが、HP300を超えるポケモンをワンパンできません。

そんなときに便利なのが、《マシマシラ》の特性【アドレナブレイン】です。

《マシマシラ》の特性【アドレナブレイン】でダメカン3個を、HP300を超えるポケモンにのせておけば、ワザ【クレイジーチェーン】で倒せます。

《ダークライVSTAR》のワザ【あくのはどう】の火力は青天井!

ダークライVSTAR

このワザが強い!

ダークライVSTAR》のワザ【あくのはどう】30+ (無色エネ2)

自分の場のポケモンについている悪エネルギーの数×30ダメージ追加。

《ダークライVSTAR》のワザ【あくのはどう】は、「自分の場のポケモンについている悪エネルギーの数×30ダメージ」を相手のバトルポケモンに与えます。

例えば、自分の場に悪エネルギーが5枚あれば180ダメージ、6枚あれば210ダメージ、7枚あれば240ダメージと、悪エネルギーの数が増えるほど、ワザの火力が上がります

また、「どく」状態の《ダークライVSTAR》に《くさりもち》をつければ、さらに40ダメージUPします。

《ダークライVSTAR》の特性【スターアビス】が便利!

この特性が便利!

ダークライVSTAR》の特性【スターアビス】

自分の番に使える。自分のトラッシュからグッズを2枚まで選び、相手に見せて、手札に加える。[対戦中、自分はVSTARパワーを1回しか使えない。]

《ダークライVSTAR》の特性【スターアビス】は、「自分のトラッシュからグッズを2枚まで選び、相手に見せて、手札に加える」効果があります。

バトル終盤になれば、ほとんどのカードがトラッシュにあるため、その時に必要なグッズを2枚、手札に加えられます

エネルギーが必要であれば《ダークパッチ》、ポケモンが必要であれば《夜のタンカ》、サポートが必要であれば《ともだちてちょう》、いろいろ必要であれば《シークレットボックス》など、そのときに必要なグッズが手札にもどせるのは便利です!

-ナイトワンダラー環境
-