広告 デッキレシピ

【ポケカ】パオジアンexデッキレシピ(カイオーガ型)

2024年2月10日

パオジアンexデッキレシピ

FGHレギュで《パオジアンex》のデッキを作りたい!

Eレギュ落ちで《パオジアンex》デッキはどう変わるの?

今回は《カイオーガ》を採用した《パオジアンex》デッキレシピを紹介します。

カイオーガ型《パオジアンex》デッキレシピ

パオジアンexデッキレシピ

デッキコード:Lngggg-7UkFpz-NLgHgn

パオジアンexポケモン(たね)2
セグレイブポケモン(2進化)3
セビエポケモン(たね)3
ビーダルポケモン(1進化)2
ビッパポケモン(たね)2
かがやくゲッコウガポケモン(たね)1
カイオーガポケモン(たね)1
マナフィポケモン(たね)1
なかよしポフィングッズ3
ネストボールグッズ3
ハイパーボールグッズ3
ふしぎなアメグッズ4
スーパーエネルギー回収グッズ4
すごいつりざおグッズ2
大地の器グッズ1
ヒスイのヘビーボールグッズ1
カウンターキャッチャーグッズ1
プライムキャッチャーグッズ1
キャンセルコロングッズ1
ポケギア3.0サポート1
カイサポート4
暗号マニアの解読サポート2
ポケストップスタジアム4
基本水エネルギー基本エネルギー10

《パオジアンex》デッキレシピ解説・デッキの回し方

《パオジアンex》デッキの基本戦術は次のとおりです。

  • 手札に基本水エネルギーをもってくる
  • 《セグレイブ》の特性【きょくていおん】で、場のポケモンに基本水エネルギーをつけて戦う

アタッカーは《パオジアンex》《かがやくゲッコウガ》《カイオーガ》のいずれかです。状況によって戦うポケモンを変えながら《セグレイブ》の特性【きょくていおん】で「エネ加速」していきます。

場に《セグレイブ》がいないと「エネ加速」に困るため、早い段階で《セグレイブ》に進化しましょう。また《セグレイブ》は相手に狙われやすいので、ベンチに2匹準備できると安心です。

Memo

セグレイブ》の特性【きょくていおん】

自分の番に何回でも使える。自分の手札から「基本水エネルギー」を1枚選び、自分のポケモンにつける。

《パオジアンex》の特性【わななくれいき】で、山札から水エネルギーをもってくる

《パオジアンex》デッキは、《セグレイブ》の特性【きょくていおん】で手札にある基本水エネルギーを場のポケモンにつけて戦うのが基本戦術です。

そのため、手札に基本水エネルギーをもってくる必要があります。

《パオジアンex》の特性【わななくれいき】は、「このポケモンがバトル場にいるなら、自分の番に1回使える。自分の山札から「基本水エネルギー」を2枚まで選び、相手に見せて、手札に加える。そして山札を切る。」効果があるため、山札から基本水エネルギーを2枚まで手札に加えることができます

《スーパーエネルギー回収》で、トラッシュから基本水エネルギーをもってくる

《パオジアンex》のワザ【ヘイルブレード】は、60×「自分の場のポケモンについている水エネルギーを好きなだけトラッシュし、その枚数×60ダメージ。」という効果のため、《パオジアンex》についている基本水エネルギーはトラッシュされます。

また《かがやくゲッコウガ》のワザ【げっこうしゅりけん】は、「このポケモンについているエネルギーを2個トラッシュし、相手のポケモン2匹に、それぞれ90ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。]」という効果のため、《かがやくゲッコウガ》についているエネルギーは2個トラッシュされます。

そのため、エネルギーはトラッシュに溜まっていきます。

このトラッシュに溜まったエネルギーを手札に戻す役割を果たすのが《スーパーエネルギー回収》です。

《ポケストップ》と《暗号マニアの解読》で必要なグッズを手札にもってくる

《パオジアンex》デッキは、基本エネルギーがトラッシュに溜まっていきます。この溜まった基本エネルギーを手札に戻すには《スーパーエネルギー回収》が必要です。

《スーパーエネルギー回収》を手札にもってくる手段として有効なのが《ポケストップ》です。さらに《暗号マニアの解読》と組み合わせれば、ほしいグッズが確実に手に入ります。

  • 《暗号マニアの解読》で好きなカードを2枚選び、山札の上に置く
  • 《ポケストップ》で山札の上から3枚引く

《暗号マニアの解読》で好きなカードを2枚、山札の上に置いた状態で《ポケストップ》を使えば、2枚は確実にほしいカートが手に入ります。

Memo

暗号マニアの解読

自分の山札から好きなカードを2枚選ぶ。残りの山札を切り、選んだカードを好きな順番に入れ替えて、山札の上にもどす。

《かがやくゲッコウガ》と《カイオーガ》はベンチ攻撃が可能

《かがやくゲッコウガ》のワザ【げっこうしゅりけん】は、「このポケモンについているエネルギーを2個トラッシュし、相手のポケモン2匹に、それぞれ90ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。]」という効果のため、相手のポケモン2匹に、それぞれ90ダメージを与えることができます。

《カイオーガ》のワザ【ダイナミックウェーブ】は、「このポケモンについているエネルギーを3個手札にもどし、相手のポケモン1匹に、180ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。]」という効果のため、相手のポケモン1匹に180ダメージを与えることができます。

どちらも相手のベンチポケモンに攻撃できるので非常に便利です。HPの低いポケモンであれば《かがやくゲッコウガ》、《かがやくゲッコウガ》では倒しきれないポケモンであれば、《カイオーガ》で攻撃するなど、状況によって戦略を変えて戦うことができます。

相手に《マナフィ》のようにベンチ攻撃を封じるポケモンがいる場合は、バトル場に呼び出し《キャンセルコロン》で特性を無効化しましょう。

また《カイオーガ》のワザ【ダイナミックウェーブ】は、「このポケモンについているエネルギーを3個手札にもどす」という効果のため、《セグレイブ》の特性【きょくていおん】との相性は抜群です。(手札に戻るので、特性【きょくていおん】で再びつけ直すことができる)

Memo

キャンセルコロン

この番の終わりまで、相手のバトルポケモンの特性は、すべてなくなる。(新しくバトル場に出したポケモンもふくむ。)

-デッキレシピ