広告 ナイトワンダラー環境

【ポケカ】かじばのいっぱつ採用!サーナイトexのデッキ紹介

サーナイトexデッキレシピ

《サーナイトex》のデッキを作りたい!

《サーナイトex》はどのポケモンと相性がいいの?

今回は、3種類のワザマシンを採用した《サーナイトex》のデッキレシピを紹介します。

《サーナイトex》デッキレシピ(デヴォリューション/かじばのいっぱつ)

サーナイトexデッキレシピ

デッキコード:KcG4c8-jXhH5t-xcaGc8

ラルトスポケモン(たね)4
キルリアポケモン(1進化)4
サーナイトexポケモン(2進化)2
フワンテポケモン(たね)1
サケブシッポポケモン(たね)1
ハバタクカミポケモン(たね)1
クレセリアポケモン(たね)1
マシマシラポケモン(たね)2
ミミッキュポケモン(たね)1
かがやくゲッコウガポケモン(たね)1
マナフィポケモン(たね)1
なかよしポフィングッズ4
ハイパーボールグッズ2
ネストボールグッズ1
ヒスイのヘビーボールグッズ1
大地の器グッズ2
すごいつりざおグッズ2
ともだちてちょうグッズ1
カウンターキャッチャーグッズ2
アンフェアスタンプグッズ1
ワザマシン エヴォリューションポケモンのどうぐ2
ワザマシン デヴォリューションポケモンのどうぐ1
ワザマシン かじばのいっぱつポケモンのどうぐ1
ナンジャモサポート4
ペパーサポート4
フトゥー博士のシナリオサポート1
ボスの指令サポート1
ボウルタウンスタジアム2
基本超エネルギー基本エネルギー7
基本悪エネルギー基本エネルギー2

《サーナイトex》デッキ解説・デッキの回し方

序盤は《キルリア》を場に並べ盤面を整える

エヴォリューション

Memo

ワザマシン エヴォリューション》のワザ【エヴォリューション】(無色エネ1)

自分のベンチポケモンを2匹まで選び、そのポケモンから進化するカードを、自分の山札から1枚ずつ選び、それぞれにのせて進化させる。そして山札を切る。

序盤は場に《キルリア》に並べます。《キルリア》の数が多いほど、特性【リファイン】でドローできる枚数が増えるので、手札が充実し、さまざまな戦術がとれます。

《キルリア》に進化するために、《サーナイトex》デッキには《ハイパーアロマ》や《ワザマシン エヴォリューション》が採用されていることが多く、早いターンでの進化を目指します

Memo

キルリア》の特性【リファイン】

自分の番に、自分の手札を1枚トラッシュするなら、1回使える。自分の山札を2枚引く。

状況に応じてアタッカーを変えて戦う

サーナイトex

Memo

サーナイトex》の特性【サイコエンブレイス】

自分の番に何回でも使える。自分のトラッシュから「基本超エネルギー」を1枚選び、自分の超ポケモンにつける。その後、つけたポケモンにダメカンを2個のせる。(きぜつするポケモンに、この特性は使えない。)

《サーナイトex》デッキは、《サーナイトex》の特性【サイコエンブレイス】があるので、エネ加速に困りません

ワザを使うためのエネルギーは、《サーナイトex》の特性【サイコエンブレイス】で加速できるので、状況にあったアタッカーをバトル場に出してワザを使います。

名前ワザ説明
サーナイトexミラクルフォース 190 (超2, 無1)
このポケモンの特殊状態を、すべて回復する。
特性だけでなく、ワザも優秀。
フワンテバルーンボム 30× (超2)
このポケモンにのっているダメカンの数×30ダメージ。
勇気のおまもり》があれば最大330の火力がでる。
通常は最大180ダメージ。
サケブシッポほえさけぶ (超1, 無1)
相手のポケモン1匹に、このポケモンにのっているダメカンの数×20ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。]
勇気のおまもり》があれば最大240の火力がでる。
通常は160ダメージ。
相手のバトル場にシステムポケモンを縛り、手札干渉しながら、ベンチ狙撃すると有効。
ハバタクカミたたりとばす 90 (無3)
ダメカン2個を、相手のベンチポケモンに好きなようにのせる。
特性【あんやのはばたき】が優秀で、ロストなどの対策カード。
特性だけでなく、ワザも優秀。マシマシラ同様、様々な場面で活躍する。
クレセリアムーンライトリバース (超1)
自分のポケモン全員にのっているダメカンをそれぞれ2個ずつ選び、相手のポケモン1匹にのせ替える。
ドラパルト対策。
ファントムダイブでのったダメカンを相手にのせ替える。
マシマシラサイコトリップ 60 (超1, 無1)
相手のバトルポケモンをこんらんにする。
特性【アドレナブレイン】が優秀。
状況によってはワザを使い、相手をこんらんにする。
ミミッキュゴーストアイ (超1, 無1)
相手のバトルポケモンに、ダメカンを7個のせる。
特性【しんぴのまもり】が優秀で、ポケモンexとVからダメージを受けない。

《マシマシラ》2匹採用で足りない打点を補う

マシマシラ

Memo

マシマシラ》の特性【アドレナブレイン】

このポケモンに悪エネルギーがついているなら、自分の番に1回使える。自分の場のポケモン1匹にのっているダメカンを3個まで選び、相手の場のポケモン1匹にのせ替える。

《マシマシラ》の特性【アドレナブレイン】は、「自分の場のポケモン1匹にのっているダメカンを3個まで選び、相手の場のポケモン1匹にのせ替える」効果があるため、超エネルギーをつけたポケモンにダメカンをのせる、《サーナイトex》の特性【サイコエンブレイス】と相性抜群です。

《マシマシラ》の特性【アドレナブレイン】で、自分の場のポケモンを回復しつつ、足りない打点を補います

例えば、《サーナイトex》のワザ【ミラクルフォース】の火力は190ですが、《マシマシラ》の特性【アドレナブレイン】でダメカン3個のせれば、220となり、HP220のポケモンを倒せます。(マシマシラが2匹いれば、HP250のポケモンも倒せる)

《フワンテ》のワザ【バルーンボム】も、《マシマシラ》を使えば《勇気のおまもり》なしで、HP210のポケモンを倒せます。(マシマシラが2匹いれば、HP240のポケモンを倒せる)

《ワザマシン デヴォリューション》で進化ポケモンを退化させる

ワザマシン デヴォリューション

Memo

ワザマシン デヴォリューション》のワザ【デヴォリューション】(無1)

相手の進化しているポケモン全員の上から、それぞれ「進化カード」を1枚ずつはがして退化させる。はがしたカードは、相手の手札にもどす。

《サーナイトex》は悪タイプが弱点です。そのため、悪タイプの《リザードンex》とは相性が悪く、厳しいバトルになります。

そこで活躍するのが、《ワザマシン デヴォリューション》です。

進化前のポケモンがきぜつするようにダメカンをのせて、《ワザマシン デヴォリューション》で進化ポケモンを退化させ、一気にきぜつさせましょう

《ワザマシン かじばのいっぱつ》でHPの高いポケモンをワンパンする

ワザマシン かじばのいっぱつ

Memo

ワザマシン かじばのいっぱつ》のワザ【かじばのいっぱつ】280 (無3)

このワザは、相手のサイドの残り枚数が1枚のときにしか使えない。

《フワンテ》に《勇気のおまもり》をつければ高火力がでますが、《ロストスイーパー》ではがされる危険性があるため、気軽には使えません。

HPの高い進化ポケモンは《ワザマシン デヴォリューション》で退化、HPの高いたねポケモンは《マシマシラ》の2枚採用で足りない打点を補えるので、本デッキでは《勇気のおまもり》は採用していません。

その代わりに《ワザマシン かじばのいっぱつ》を採用、バトル終盤に高火力が出せます。

《マシマシラ》で打点を補えば、HP300越えのポケモンも倒せます。

-ナイトワンダラー環境
-,